製品情報

製 紙

高速・高ニップ条件でも安定走行する
シュープレスベルト

シュープレスベルト

抄紙工程のプレスパートにおける脱水効率を高め、安定した長期運用を実現するシュープレスベルトをご提供します。

シュープレスベルト
  • 高速化するユーザーの要求にマッチする次世代型シュープレスベルト。

    抄紙機のさらなる高速化、省エネ化、そして紙品質の向上を実現するために、今やシュープレスは不可欠な存在となりつつあり、それにともなって、その基幹を担うシュープレスベルトに対する要求も多岐にわたって、高度化してきています。ヤマウチは、50年間以上の蓄積された高度なウレタン開発力、加工技術力の集大成として、飛躍的な耐久性、信頼性、搾水性等を実現した次世代型シュープレスベルトを開発し、日本はもとより広く海外のユーザーにも好評をいただいています。

主な特徴

優れたポリウレタン開発技術で、高い耐摩耗性と耐クラック性を実現。

ヤマウチの長い経験に裏打ちされたポリウレタン開発技術により、耐クラック性、耐摩耗性を向上させ、基布自体の強度とあいまって、製品寿命をトータルに高めることに成功。高速・高圧の厳しい条件下でも長期使用できる信頼性を獲得しています。

ヤマウチの優れた加工技術により、多様な溝形状をご提案。

ヤマウチは溝加工技術の豊富なノウハウを活かし、紙種、使用条件にあわせて様々な溝形状や間歇溝をご提案。安定した搾水性を実現させます。
シュープレスベルト
多彩な溝形状
  • ご採用前の設計段階から、商品納入後の定期検反まで、徹底した営業・技術サービスをご提供します。
  • シューエッジクラックを軽減する取り合い仕様についても対応可能です。
    (特許取得済)
  • 排水性を向上するために、優れた加工技術と特殊溝切刃の採用で、溝の面粗度を大幅に改善しました。
    (特許取得済)

お問い合わせ・資料請求

この製品についてのお問い合わせやさらに詳しい製品資料をご希望の方は、下記担当者までお知らせください。
製紙関連製品担当:道原