製品情報

プリント基板

性能と品質への信頼から世界で使われている

グラスファイバー用エプロン

グラスファイバーの生産工程において、ガラスフィラメントにバインダー(繊維結合材)を付着させるためのエプロンをご提供しています。

グラスファイバー用エプロン
  • 世界のガラス繊維メーカーから認められた、高い性能と品質。

    PCBやプラスチック材料の補強剤として利用されているガラス繊維(Glass Fiber)の製造工程に欠かせない、グラスファイバー用エプロン。ヤマウチの製品は、その優れた性能と安定した品質に定評があり、世界のほとんどのユーザーに採用されています。

主な特徴

バインダーを安定して供給できる高い品質と耐久性を実現。

グラスファイバーの用途がいっそう高度化している中、より高品質な製品を生産するために、グラスファイバー用エプロンには、バインダーを安定して供給できる高い品質と、長期間のメンテナンスサイクルを実現する高い耐久性が求められています。ヤマウチは、耐摩耗性、バインダーのピックアップ量、表面性に優れた製品を開発。大手のメーカーのほとんどに採用されるなど、世界市場で確固たる地位を築いています。
タイプ 糸 種
S 細番手 S
N 通常番手 N
R 太番手 R

※上記の3種があり、糸種によってタイプを選ぶ事が出来ます。

お問い合わせ・資料請求

この製品についてのお問い合わせやさらに詳しい製品資料をご希望の方は、下記担当者までお知らせください。
繊維関連製品担当:山内